減量 はちみつ

減量している時の糖分の摂取には「はちみつ」が良いそうです。 甘いから太りそうと思われています 甘さでは「はちみつ」スプーン1杯が砂糖1.5杯分になるので 少しの量で済むので減量時に良いそうです。 さらにカロリーも砂糖の76%なので摂取カロリーを抑える効果もあります。 また「はちみつ」の80%の糖分が単糖類のブドウ糖と果糖なので 砂糖の糖分に比べるとエネルギーに…

続きを読む

減量 ふくらはぎ

減量するときの筋トレとしてふくらはぎを鍛えるのがおすすめです。 ふくらはぎは第2の心臓と言われるくらい 減量にとって大事な部分です。 ふくらはぎを鍛えれば血流が良くなり代謝も良くなって 脂肪燃焼効果も上がるので減量に効果がでます。 ふくらはぎを鍛えるにはスタンディングカーフレイズが簡単です。 やり方はここを見てください↓ スタンディングカーフレイズ …

続きを読む

減量 失敗

今まで減量に失敗してきたの人には理由があります。 それは太る思考パターンが潜在意識にあるからです。 食事する時に「これ食べると太るんだよね」と 頭の中で思ってしまいますよね。 そうすると思った通り「食べて」「太る」行動をしてしまうのです。 結果、減量に失敗するという経験を重ねてしまいます。 「食べる」というプラス思考と 結果の「太った」という過去の経験が…

続きを読む

減量 味噌汁

減量に味噌汁が効果があるそうです。 味噌汁は塩分が多いと言われて 健康に良くないものと思われていますが 実は違っていたようです。 味噌汁に入れる味噌は発酵食品で 植物性乳酸菌が多く含まれています。 なので腸内の善玉菌を増やす効果があり さらに味噌汁の具がネギなどの野菜、わかめなどの海藻類、きのこなど 食物繊維が豊富で腸内環境を整える効果まであるんで…

続きを読む

減量 食事制限

減量するときには食事制限が必要です。 でもその食事制限こそが減量で一番の問題ですよね。 今まで美味しいものを好きなだけ食べてきたのに 急に食べれなくなったらストレスたまっちゃいます。 もちろん今までのように食べていたから太ったのですから そのままじゃダメですよね。 じゃあどうすればいいかというと 減量には「食べても太りにくい代謝のいい身体」にしていけばい…

続きを読む