減量 食事

減量中の食事はカロリーばかり気にしてしまいますが 体にとって最低限必要な栄養はとらないと逆に体を壊してしまいます。 また減量中でも筋肉をつけないとリバウンドの原因となります。 筋肉をつけるにはタンパク質が必要ですので 基本的には「高タンパク 低カロリー」な食事を基本にして あとは1食に食べる量を決めておくことが大切です。 「鶏の胸肉、ささみ」はコンビニにもいろいろ…

続きを読む

減量 停滞期

減量を始めてすぐは体重が順調に減っていくのですが あるところでストップしてしまうことがよくあります。 減量 停滞期というやつですね。 だいたい始めて一ヶ月目、4%くらい体重が減ったところで 起こると言われています。 私の場合78キロからスタートして 毎日100グラムくらい10日で1キロほど減っていったのですが 1ヶ月過ぎごろ73キロくらいで止まってしまいました。 食べ…

続きを読む

減量 プロテイン

減量するときに食事の量を減らすと体重は簡単に減りますが これでは筋肉も細くなってしまうそうです。 これは筋肉を作るために必要なタンパク質まで減らしてしまうことから 起こるそうです。 筋肉こそがカロリーをもっとも消費するので 筋肉を細くしてしまうと基礎代謝が減りカロリーが余ってしまって 逆に太りやすくなるそうです。 なので減量するときは食事の量を減らすだけではダメで 筋…

続きを読む

減量 カロリー

減量するには目標の体重になるために必要な摂取カロリーを知ることが大切です。 消費するカロリーが摂取カロリーより多ければ体重は減っていくわけです。 計算はこのHPで計算してみました。 目標体重の摂取カロリー計算ツール 計算してみると目標体重にするための 摂取カロリーの目安は2082キロカロリーでした。 これをもとに食事の量を調整しながら また運動して消費カロリーを…

続きを読む

減量 筋トレ プッシュアップバー

減量の筋トレで腕立て伏せをしようとしたら お腹が床についてしまいました~(笑) 腕立て伏せといえばプッシュアップバーの出番ですね! これを使うと普通に床に手をつく腕立て伏せよりも 深く曲げることが出来るのでより筋肉を鍛えれれるそうです。 さっそくアマゾンでプッシュアップバーを購入! 滑り止めがついたの選びました え~~!! なんと1回も出来ない~~~ 若…

続きを読む